フロアコーティングでペットも人間も過ごしやすくなる

業者の選び方

フロア

比較することが大切

ペットが滑ることを防止するフロアコーティングを専門に扱っている業者は自由に値段を決めることができるので、高く設定しているところもあるのです。ですので、だまされないためには他社と比較をすることで、低予算で綺麗な床にすることができるようになるでしょう。

専門知識の有無

滑るペットを回避することができるフロアコーティングを扱う業者によっては、他の工事も行なうことができるところがたくさんあります。しかし、専門店の方が知識が豊富にあるので、そちらを調べることによって、確実で丁寧な作業をしてもらえるでしょう。

会社に赴く

ペットが滑る床を治したいのなら、フロアコーティングの会社に実際に出向いてみるといいでしょう。そこで、断りを入れるような業者はあやしい場合があるので、信頼できるかどうか見極めることができます。見極めることで、詐欺に遭うことがなく部屋を快適な空間にすることが可能です。

フロアコーティングをして楽になったことベスト5

no.1

床暖房対策ができる

フロアコーティングを取り入れることによって、フローリングの乾燥や伸縮を防ぐことができ、劣化スピードを遅らせることができます。コーティングの耐熱温度も確認したうえで、床暖房機能のある部屋にはぜひフロアコーティングをしておきましょう。

no.2

掃除が楽になる

従来の家では掃除機をした後に雑巾で床を拭いたり、ワックスを塗ったりするという手間がかかっていました。しかし、フロアコーティングをすることによって、それらを一切する必要がなく、時間を有効に活用することができるでしょう。2位にランクインしたのも納得です。

no.3

耐久性が強くなる

床は特に小さい子供がいたずらをしたりジュースをこぼしたりすると、そこだけが傷んでしまいます。ですが、フロアコーティングをしておけば、こぼしたジュースを拭くだけで床をキープすることができるようになるでしょう。

no.4

足音が小さくなる

ペットや子供がいると、遊ぶことに夢中になってしまい足音がドンドンと響くでしょう。そうすると、マンションの場合住人の方からクレームが来てしまうこともあります。しかし、フロアコーティングをしておくと、静音効果が期待できるので子供やペットがいる家庭に良いでしょう。

no.5

油性マジックを消せる

なかなか落ちない油性マジックは、すぐに落とさなけれなば長年そこに残ってしまいます。しかし、フロアコーティングを塗ることによって、汚れも落ちやすくなるでしょう。また、薬品を床に落としたとしても問題ありません。

広告募集中