フロアコーティングをすることでペットが粗相しても安心!滑る心配もなし

フロアコーティングのメリット

部屋

引っ掻き傷を防止

猫や犬がいると、どうしても爪で床を傷つけてしまいます。特に猫は、長い爪を自分で壁や床を使って研ぐため、傷が問題になることもあるでしょう。ですので、ペットを飼うならフロアコーティングをして傷に強い床にしておきましょう。

粗相のシミを付けない

子犬や子猫はしつけをしなければトイレの場所が分からないので、家のそこら中に粗相をしてしまいます。そうなってしまうと、臭いだけでなくシミの跡もついてしまい不衛生でしょう。そうなるのを防ぐためにも、フロアコーティングをして、粗相をしてもサッとかたずけられるような床にしておきましょう。撥水や抗菌加工されていれば、安心です。

足腰の弱さを回避

ペットの種類によっては滑るフローリングによって、足や腰を傷めることが多くあるのです。ですので、滑りにくいようフロアコーティングをしておけば大切な愛猫や愛犬の体を守ることにもなるでしょう。飼い主にできることをするべきです。

【PR】
ペットはフロアコーティングで滑る原因を解決!
関節が病気になるのを防ごう

愛知で好評なリフォーム業者を多数紹介
快適な空間を手に入れよう☆

ウレタンコーティングで床をピカピカにしよう
掃除が格段に楽になる!

広告募集中